豊胸術(手術):年齢

バストアップ・豊胸術(手術):イメージ画像

豊胸術(手術)と年齢

豊胸手術をするのに適した年齢というのは、特にありません。
ただ、成長期が終わって胸の発育が完了してからの方がいいでしょう。
少し前まで豊胸術を受ける人は20代、30代がほとんどでした。
ですが、最近は50代、60代にも広がっています。

豊胸術に年齢の上限はありません。

最近は子育てや仕事もひと段落したころ、友人との旅行などに行く機会も
増えているようです。

そのような機会に思い立って豊胸手術を受ける人も増えているようです。

少し前は自分の歳を気にしている人も多かったようですが、
最近は授乳後や熟年になっての豊胸手術をする人の割合はどんどん増えていって
いるようです。

気分が若返り、女性として自信を回復するという効果も期待できます。
時々バストだけが若いときのまま残るのかと心配される人がいますが、大丈夫です。

プロテーゼは乳房組織に埋めないので、胸のハリを保っている胸筋という筋肉が
衰えてくるのにつれて一緒に下垂します。

バストだけが若いまま変わらないということもありません。

お薦め知識サイト

今すぐご覧ください。初公開です
Aカップから今のIカップまで
8カップもアップ!

たった1分!楽々簡単バストアップ

はっきり言って驚きです!!

住まい・暮し・医学 生活や家庭に役立つ知識情報

 

Copyright © 2006 豊胸術(手術)・美容外科(整形)ひと口メモ. All rights reserved